top of page

はじまりの種




2021年3月


大阪市は鶴見区緑にて


私たちはとある塾を開校させる


“希望の種を育てる塾’学習塾SeeD


大手や個人塾で目の前の生徒のために


ひたすら教育を模索し試行錯誤を繰り返してきた私たちが


「子供のため」をとことん追求する場所を創り上げていく


ここでの「希望の種」の意味とは何か


もちろん私たちが子供に希望を与えたいという意味も含まれる


人を成長させるのは確実な自信であり


自信を生むのは確かな苦境を越てやったというその子の実績である


自分の可能性を決めつけ、限界を設定し、何も挑戦してこなかった私


そんな自分は色んな人との出会いで希望を見つけ


挑戦することに美しさを見出し、そして確かな自信と成長を実感できた


その経験を踏まえ、子供にも希望を与え、そして成長させていきたい


そして私は子供たち自身が日本の希望であるとも考えている


ここ数年私が感じている日本を取り巻く暗いニュース


色んな人が日本を変えたい、未来を明るくしたいと考えているものの


そのために出来ることを模索するも思いつかないまま日々の生活に忙殺されている


私もきっとそういう人たちの一人であり、そして日本を明るくする鍵は教育にあると考えた


10年後、20年後の日本を創っていくのは子供たちに他ならない


日本を明るくできるのはきっと彼らに違いない


そんな彼らが安心して成長し、いつしかその花を咲かせ未来を照らしていく


そのきっかけの一つになれるような塾を全力で創っていきたい


2021年3月


今から希望を胸に膨らませ、素敵な出会いを待つ





閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page